Doorkeeper

アントレプレナーの思考法

2022-11-26(土)19:00 - 20:30 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
アントレプレナーシップに興味関心をお持ちのあなたへ

10人の参加者

すべて見る
6人のアカウント非公開の参加者

詳細

・成功した起業家の考え方は?
・結果を出す方々の動き方は?
・雇われ根性から脱却したい!
・アントレプレナーとして生きたい!

 そんな想いを持つあなたのために、アントレプレナーの思考法を理論と実践の両面で学ぶ機会をご用意しました。「起業家のように振る舞えるようになりたい」「結果を出した方々の行動パターンから学びたい」「スタートアップの挑戦に自分が相応しいのかを確かめたい」といった風に興味関心をお持ちの際は是非に本会をご活用いただければ幸いです。

概要

アントレプレナーの思考法を、Effectuation(優れた起業家が実践している意思決定プロセスや思考を体系化した理論)に基づき五つの原理原則と共に実践形式でお届けます。

➀Bird in Hands
「自己資源から着手」とは何か?

②Crazy Quilt
「枠を超えた人脈」とは何か?

③Affordable Loss
「許容可能な損失」とは何か?

④World View
「意思決定の制約」とは何か?

⑤Leverage Contingencies
「逆境からの一手」とは何か?

:問いやワーク等を織り交ぜつつ進める形式のため、耳だけ参加は出来かねます。カメラとマイクをオンにしてご参加ください。また参加人数が三名に満たない場合、開催延期となりますのでご了承ください。

ファシリテーター Facilitator

中本 卓利(Nakamoto Takuto)

特定非営利活動法人StartupWeekend 理事
一般社団法人ベンチャー投資育成研究会 理事
一般社団法人ベンチャー型事業承継 エヴァンジェリスト
株式会社ソレクティブ Community Manager

takuto.jpg

  短期間でアイデアを検証するプロとして全国で事業開発支援を展開。またスタートアップを志す仲間が集うFounder's Circleにてコミュニティマネージャーを兼任。加えアトツギベンチャー輩出を後押しすべく家業の経営資源を活かした事業開発講座を実施。活動は多岐に亘り、トップフリーランスと企業を繋ぐSollectiveにてコミュニティマネージャーをも務めている。

過去参加者の声

・「リスクを管理下に置く=見切りを付ける」これは聞いてみると当たり前ですが、今まで取り組んできた新規事業に対し、この考え方を持てていなかったので大きな気付きでした!

・アントレプレナー思考法の全体像を掴めました!ありがとうございます!

・危機的状況の打開策にもニーズや根本があり、仮定でも色々と思考してみることも大切だなと感じました!

・すごく良かったです。起業という観点での気づきや学びも多かったですし、人生という意味で壁にぶつかっている現状においてもすごく勇気をもらえる学びでした。そして、実際のワークにおいて、逆説的に思考することの面白さ、一人ではなくアイデアを出し合うことによる面白さを強く体感しました!ありがとうございました!

・グループワークが楽しくて、ほんとにこのメンバーで何かやりたい気持ちになりました!

・『立ち止まらない』思考を常日頃から鍛えている必要性を感じました。

・狂ったパッチワークのように人々をつなぎ合わせていくと、最後には大きなキルトができる。

・行動ばかりに目が行くけれどそもそも考え方が違うから行動が違うのだと学ぶことが出来ました。

・ネットワークを広げるという点で自分の手の範囲内でやろうとしていた自分に気付けました!

・教科書的な考え阿多はなんとなく知ってましたが、ワークを通じてすごくすんなりとはいってきました。

・原理原則を知識としては持っていてもアウトプットするのは初めての経験だったので、とてもエキサイティングな時間を過ごすことができました!

・即時に小さな行動依頼をすることでスクリーニングする=踏み絵がとても大きな学びです!

・一般人的思考と起業家的思考の比較がとても参考になりました。社会人が長くなると、ついつい一般人の思想になっているなと痛感しました。

ご参考 FYI

本会はStartupWeekend高松のプレイベントとなります。詳細につきましては下記ご参考ください。
takamatsu_heasd.jpg

StartupWeekend

週末の54時間で新しいサービス・プロダクトを作り上げる「起業体験イベント」です。スタートアップをリアルに経験することができ、あなたは「起業家」として生まれ変わる第一歩を、新規事業を生み出すアントレプレナーとして羽ばたく第一歩を踏み出すことになります。たった一度の週末で、大きな経験と貴重な人脈を得るこのチャンス、見逃すなんてもったいない!「No Talk, All Action!」まず一度、プレイベントを体験してみてください。
gsb.jpg

スポンサー Sponsors

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様

yayoi.png

コミュニティについて

Startup Weekend 高松

Startup Weekend 高松

Startup Weekend 高松コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開催され、世界中で50万人以上が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦する人達が集い、支援するコミュニティの名前でもあります。

メンバーになる